【腰に】ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法【効く】

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 カスタム
スポンサーリンク
やませ

どうも、長時間立っているのがツライ者です。今回は、ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法になります。どうぞ、ご覧ください。

記事の内容
  1. ウェーディングベスト用サポートベルト 紹介
  2. ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法
  3. ウェーディングベスト用サポートベルト 要チェックポイント
これらに注目
これを解決

ウェーディングベスト用サポートベルト

ウェーディングベストの中でも上位モデルには標準装備されている腰用のサポートベルト。長時間の立ち込み時に腰への負担を和らげる非常に優秀なパーツであり、今回は元々付いていないモデルに後付けしようというのが狙いです。

後付け用サポートベルト

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 後付けサポートベルト
  1. メーカー APIA
  2. 長さ   縦16cm 横48cm
  3. 金額   不明

釣り具メーカー数社からもリリースされていますが、今回はご縁があり手元に来たAPIAのアングラーズサポートベストVer.3に付属のサポートベルトです。勿論手元に来たのはベルト部のみ。

ベルト形状

一般的な腰ベルトタイプで、本来ならばベスト側に付いているマジックテープを使いベルトをドッキングする仕様です。

ウェーディングベスト

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 ウェーディングベスト

装着されるのはRBBのゲームベストIIです。上位モデルのLIMITEDにはサポートベルトが標準装備されていますね。それとナチュラム限定のモデルなんかにもベルト付きのタイプも存在するらしいです。ちなみにLIMITEDのベルトはそのままではゲームベストIIには付きません。

後付け用パーツ

マジックテープ

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 後付け用パーツ

太めの両面がザラザラしたタイプを選んでください。

後付け方法

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 1
  1. マジックテープを切ってベルトに取り付ける
  2. ベルト側のマジックテープをベストに取り付ける
  3. 位置調整して完成

マジックテープを切ってベルトに取り付けます。長さは15cmくらいで切って輪っかの長さは8cmくらいです。

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 2
  1. マジックテープを切ってベルトに取り付ける
  2. ベルト側のマジックテープをベストに取り付ける
  3. 位置調整して完成

ベストの背中の端っこのところを剥がして、マジックテープを滑り込ませます。

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 3
  1. マジックテープを切ってベルトに取り付ける
  2. ベルト側のマジックテープをベストに取り付ける
  3. 位置調整して完成

滑り込ませたマジックテープの位置はベストの端っこになります。マジックテープと裏地との摩擦で、下に落ちてくるような事がありません。

要チェックポイント

ベストの裏地

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 ベストの裏地

RBBに関しては裏地がマジックテープで付いて摩擦が発生するタイプだったので問題ありませんが、ベストの形状や素材によってつかない事が予想されます。

ベルトの素材

ウェーディングベスト用サポートベルト 後付け方法 ベストの素材

様々なタイプの腰ベルト、サポートベルトがありますが素材は硬い方が腰への負担が軽減されます。最初に柔らかめの腰ベルトで作成しましたが、サポートされてる感もなく、普通にお腹を締めるだけになったので注意して下さい。

まとめ

腰痛持ちの方にとっては必需品といえるサポートベルトですが、ベストと合体している方が良いのかセパレートタイプとして使うかは個人の好みかと思います。

使用している方が多いであろう海での立ち込みだけを想定するなら、もう少し複雑にしても良かったのですが出来るだけシンプルにセパレートとしても使用出来る様に考えました。

もしも既製品が良いという方でベストに後付けしたいならば、今はなきアングラーズデザインのランバーサポートベルトが手に入るならそれが一番良いでしょう。バックルでカチッと取り付けられます。既に廃盤なので欲しい方は探して見て下さい。

それでは少しでもこの記事が、サポートベルト後付けのお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
やませ

ブランクの時期もあったりしますが、幼少の頃より釣りを嗜んでいます。基本イジることが好きなので、釣具以外もカスタムしてきました。出先で玉コンを見かけると、つい買ってしまうクセがあります。

タイトルとURLをコピーしました