【100均】野菜の皮も魚のウロコも綺麗に取る!!ピーラーグローブ

100均ピーラーグローブ アイテム
スポンサーリンク
やませ

どうも、水周りの作業後に手が荒れ悩む者です。今回は100均ピーラーグローブになります。どうぞ、ご覧ください。

記事の内容
  1. 100均ピーラーグローブ 紹介
  2. 100均ピーラーグローブ インプレ 
  3. 100均ピーラーグローブ 要チェックポイント  
これらに注目
これを解決

100均ピーラーグローブ

100均ピーラーグローブ

主に野菜の皮むきや魚のウロコ取り用として、各100円ショップ等でリリースされている厚手のゴワゴワしたゴム手袋。

今回はキャンドゥ製になりますが、100均製であればほとんど同じ物か、細部の違いくらいかと思われます。

スペック

  1. サイズ フリーサイズ
  2. 素材  PVC、ポリエステル
  3. 金額  100円(税抜き)

片手のみ

100均ピーラーグローブ 片手

基本的に右手用、左手用と左右バラバラに販売されています。なので左右揃えると200円の商品となります。

大きさ

フリーサイズという事になっていますが、全長約27cm 、手のひら周り約23cm 、中指の長さ約7.5cm となっています。普通の成人男性の手の大きさであればスッポリと入ります。

100均ピーラーグローブ インプレ

100均ピーラーグローブ インプレ

今回は野菜の皮むきではなく魚のウロコ取りとして使用したインプレです。

ウロコ落とし

100均ピーラーグローブ ウロコ落とし

予想よりもバリバリとウロコが取れました。一般的なウロコ落としや、金タワシには勿論敵いませんが、ヒラメやブリ系のウロコが細かいヤツ以外は大体いける気がします。

厚さ

100均ピーラーグローブ 厚さ

ノギスで測った結果イボのない部分で0.6〜0.7mmという結果でした。グローブ自体の厚さに加え、裏が起毛っぽい感じになっているので、水が冷たくないのはありがたいです。特に冬場は重宝します。

匂い移り

使用後に関しては流水で目につく汚れを流した後に、一般的な家庭用洗剤でゴシゴシとこすり洗いするぐらいですが、今のところは臭くなったりはしていません。勿論逆にゴムの匂いが魚に移ることも無いです。

100均ピーラーグローブ 要チェックポイント

100均ピーラーグローブ 要チェックポイント

色移り

使用上の注意のところにも記載されていますが、人工大理石の上には長時間置かないで下さい。エライことになります。念の為購入された際には、一読して頂いた方が良いと思います。

鋭利な部分

装着するとゴワゴワで安心感があるグローブですが、意外と魚の背びれ等の先端が尖っている部分に刺さります。安心感がある分大胆にいけますが、場所によってはチクリと反撃に遭うでしょう。

硬い

グローブ自体に厚さも硬さもあるので、はめたままで細かい作業は苦手です。包丁を使う様な作業は外してからの方が無難です。

100均ピーラーグローブ まとめ

今までの包丁や通常のウロコ取りの作業だと、ウロコが飛び散ったりとその後の片ずけもメンドクサイ部分もありましたが、シンクの中で水で洗い流しながら落とせるのはメリットかと思います。

慣れてる方ですと、これに変えたからといって作業が早くなるといった商品ではありませんが、不慣れな方や魚が苦手な方にとってはお役立ちなアイテムかと思います。

それに何と言っても値段の安さは魅力の1つです。野菜用と魚用と別々に揃えても出費がそれ程でもありません。気になるようでしたらお手に取ってみて下さい。

それでは少しでもこの記事が、ピーラーグローブ選定のお役に立てれば幸いです。

この記事を書いた人
やませ

ブランクの時期もあったりしますが、幼少の頃より釣りを嗜んでいます。基本イジることが好きなので、釣具以外もカスタムしてきました。出先で玉コンを見かけると、つい買ってしまうクセがあります。

タイトルとURLをコピーしました