【マウスオープナー】グロッサメタリCDX他【 紹介&インプレ】

マウスオープナー アイテム
スポンサーリンク
やませ

どうも、寝ている時は開いた口がふさがらない者です。今回はスミス グロッサメタリCDX & ロングフォーセップです。どうぞ、ご覧下さい。

記事の内容
  1. マウスオープナーの必要性
  2. スミス グロッサツールの紹介
これらに注目
これを解決

マウスオープナーとは

マウスオープナーとは

その名の通りサカナの口を開ける専用の道具。プライヤーなどでも代用可能です。しかし、プライヤーをフックを取り外すために持ち歩いている方は多いですが、マウスオープナー用として考えて、計2本持っている方は少ないのではないでしょうか。

素手では危険

基本フィッシュイーター系は歯が鋭く危険なヤツが多いです。サカナによりますが、ハンドオープンした際に「カプっ」て噛まれると大惨事になる事もありえます。マウスオープナーの使用は釣り人自身の安全の為でもあります。
もちろん、その道のプロフェッショナルが素手で開ける事に関しては何も言いません。極めし者の技ですので。

素早く外せる

道具があれば、口を開けるのに躊躇する事が無くなるので、フックオフに掛かる時間が短くなります。リリース前提であるなら、サカナへのダメージが少ないのに越した事はありません。

代用品

口を開けるならプライヤーでいいじゃんという方もおられると思います。確かにそうですが、プライヤーなどで開ける場合は常に手に力を入れてなくてはいけないため、初心者の方は慣れるまで大変かもしれません。
それでもコツが必要ですが、サカナが口を閉じようとする力を感じたい方には良いんじゃないでしょうか。

スミス グロッサメタリCDX

スミス グロッサメタリCDX

グロッサツールの中のアイテムの一つ。マウスオープナーは4種リリースされている。ライギョ用のアイテムになっているが、その分非常に頑丈。

スペック

  • 全長 21cm 
  • 素材 ステンレス製
  • 金額 4,200

4種類あるマウスオープナーの中では一番高い。が、見た目的にも特徴的であるため、割と所有感も悪く無い。

機能的

かなり特徴的に感じるラチェットタイプ。他では見たことのない形をしているため、購入する際に躊躇うかもしれないが、実に考えられて作られている。

スミス グロッサロングフォーセップ

スミス ロングフォーセップ

グロッサツールの中の一つ。フックオフツールは2種からラインナップされている。こちらもライギョ用のアイテムとなっています。

スペック

  • 全長 25cm
  • 素材 ステンレス製
  • 金額 1,800

2種類あるフックオフツールの内の一つ。見て分かるように形状的にハサミに近く、大抵はこの長さがあれば足りるはずです。もう一つのトングタイプは流石にデカイ気がしますが、持ち歩いている時の安心感はあるでしょう。

軽量

プライヤーと形状的に似ているが、こちらはフックオフをする為だけの作りになっているので、同サイズのプライヤーと比べてかなり軽くなっている。

マウスオープナー グロッサメタリCDX インプレ

スミス グロッサメタリCDX インプレ

使い方としては、ハサミの様に握れば開きます。ラチェット式のため段階的に拡がる為、任意の角度で止めることが出来ます。魚が小さい場合でも口を開けすぎることがなくなります。ちなみに、最大口腔幅は100mm。大抵のサカナの口は十二分に開くことが可能です。

オープナーを開いた際に、ラチェットで固定されているので、口を開いた状態で手を離してもサカナの力では閉じることはありません。何か両手で作業しなけれないけない時に非常に便利です。

フックオフツール ロングフォーセップ インプレ

スミス ロングフォーセップ インプレ

通常のプライヤーと違い、先端が幅広になっているのが特徴的。ハサミの様な持ち手になっているため、非常に使い勝手は良いです。形状的にすっぽ抜けや持ち手が滑るという事もありません。

ですが、プライヤーの代わりとしてマウスオープナーの代わりに使用する事はオススメしません。使えない事はないと思いますが、細くて長いので口を開けた際に安定しないかと思われます。

要チェックポイント

問題という程の事でもないかもしれませんが、両方共に長さがありますので、お使いのバッグに入るかはそれぞれご確認下さい。個人的には、縦に深いバッグだと収まりが悪い気がします。横に長い方がスムーズに取り出したり出来る印象です。

マウスオープナー まとめ

狙う魚にもよりますが、マウスオープナーを持っていない方は多いんじゃないでしょうか。大抵はプライヤーとフィッシュグリップで間に合う場合が多いのも事実です。

ですが、それだけでは太刀打ちできない事態に陥る事があるのは皆さんご承知の通りで、リリース前提で遊ぶのであればサカナと自分自身を守るためにも、おひとつバッグ等に忍ばせておくのもいいんではないでしょうか。

もし、マウスオープナーに関してお悩みの方に、この記事がお役に立てれば幸いです。

持ち歩く際は、必ず落下防止の措置を講じて下さい。何かしらで繋いでおいたほうが失くしずらいです。口を開けた際にサカナが暴れたりして吹っ飛んでいく事もあります。失くすと精神的に地味にダメージ喰らいます。

この記事を書いた人
やませ

ブランクの時期もあったりしますが、幼少の頃より釣りを嗜んでいます。基本イジることが好きなので、釣具以外もカスタムしてきました。出先で玉コンを見かけると、つい買ってしまうクセがあります。

タイトルとURLをコピーしました