【メバルモデル】 N-ONE ライトゲーム【NSL-T762L】

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム メバルモデル インプレッション
スポンサーリンク
やませ

どうも、堤防で小物と戯れるのも好きな者です。今回はメジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデルになります。どうぞ、ご覧下さい。

記事の内容
  1. メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル 紹介
  2. メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル インプレ
  3. メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル 要チェックポイント
これらに注目
これを解決

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル

ワームからプラグまで幅広く対応するバーサタイルモデル。流行のマイクロジグとの相性も抜群。

公式の説明です。

N-ONEシリーズを、も少し詳しく説明すると

メジャークラフトからリリースされているロッドシリーズの中の一つ。全体のロッドシリーズの中でN-ONEは、真ん中に位置するモデルで、ショアだけではなくオフショア用も同シリーズから展開されている。

という感じになっています。

スペック

  • 全長  7’6″ft
  • 継数  2
  • 仕舞い 118(cm)
  • 対応PE 0.2〜0.6号
  • ルアー 0.5〜7g
  • 金額  20,500

メジャークラフト全体が価格設定を抑えめにしている事もあり、同じようなスペックの他のメーカーのモデルと比べると、いくらかお安くなっていると思います。余計な出費が抑えられるのはありがたい事です。メーカーサイトには載っていない、ロッドの仕舞いの長さは実寸計測です。

ラインナップ

N-ONEとしては、シーバス、エギング、鉛スッテ、ティップラン、クロダイ、ハードロック、タチウオ、ショアジギング、ライトゲームの全9種類で構成されています。それぞれのモデルの中でも仕様により別れており、ライトゲームモデルですと、ベイトフィネス、メバル、アジングと細かく別れています。

全体図

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル 全体図

センターカット2ピース。ガイド数は8個。漁港等で使いやすいベーシックな長さかと思います。

ライトロックに限らず、固着、すっぽ抜け防止にワックスの塗布をお勧めします。釣行中の余計なトラブルを引き起こす確率を下げてくれますよ。

ガイド

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル ガイド

ガイドはKRガイドを装備。リングはSIC。

リールシート・グリップ

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル リールシート・グリップ

リールシートはFUJI製です。グリップはEVAで、よく見かけるスタンダードなタイプの物です。

ロゴ

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル ロゴ

ロッドの片面のみにロゴや対応表記がデザインされているタイプの物になっています。

グリップエンド

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル グリップエンド

エンド部にもN-ONEのロゴが入っています。

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル インプレ

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル インプレ

メバリング等のライトロックで使用しています。当然メバル以外のサカナも掛かってくるわけですが、フィールド的にソイ関係が多いです。ルアーはプラグからワームまで幅広く使用します。

感度

ロッドがチューブラータイプという事もあり、必要十分な感度を持っていると感じます。漁港周りでの使用に関しては、何をやっているのか分からなくなる様な事にはなりません。

パワー

漁港で掛かるサイズであれば力負けすることはないでしょう。勿論、想定外のサイズを掛けた事がないので絶対とは言い切れませんが、ライトロックといわれるクラスであれば殆どは対応可能だと思います。

キャスト性

軽いものを投げようとすると必然的に柔らかいロッドになりますが、テーパーがファースト(先調子)という事で、ロッド自体にハリがありキャストはしやすいと思います。そして、キャスト後のティップの収束の速度も悪くありません。

要チェックポイント

種類が豊富

このロッドに限らずメジャークラフト全体としてですが、ロッドのシリーズやラインナップが豊富なのはメリットであると同時にデメリットもあります。色々な物から選べるという事で、購入するロッドのイメージがはっきりしている方には問題ない事ですが、細分化されすぎていると感じる部分もあるので、迷っている方を更に迷わせる可能性があります。

テクノロジー

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデ テクノロジー
出典:メジャークラフト

ナノパワーテクノロジー、KRコンセプトガイド、クロスフォースと技術が投入されています。ナノパワーに関しては技術提供元の東レが他メーカーにも出しているので、大手でも採用されていますね。それと、ナノが採用されているブランクとしては価格的にかなり頑張っていると思います。

メジャークラフト N-ONE ライトゲーム NSL-T762L メバルモデル まとめ

このロッドはハリがあるバットに繊細なティップを合わせた一本です。やはり専用なだけに、流用品ではあと一歩届かないというのが解消され、その分サカナに会える回数が増えたり、余計なストレスを感じなくなります。

掛け調子の味付けですが、ジグ単のテクニカルな誘いにも問題なく対応します。外見部分の全体のコスメの仕上がりも価格以上ですし、ある程度経験を積んだ初心者が次のステップに向けて選ぶ際に候補に上げて良い実力を持っています。

メバリングやライトロックはお手軽なだけに、バスロッドやトラウトロッド等の他の種類のロッドを流用している方も大勢いるでしょう。お手軽な分、釣行回数が多いようであれば専用ロッドを揃えてみては如何でしょうか。

気になるようでしたらお手にとって見て下さい。使い勝手が良い逸品となっています。

それでは少しでもこの記事が、メバリングロッドの選定のお役に立てれば幸いです。


この記事を書いた人
やませ

ブランクの時期もあったりしますが、幼少の頃より釣りを嗜んでいます。基本イジることが好きなので、釣具以外もカスタムしてきました。出先で玉コンを見かけると、つい買ってしまうクセがあります。

タイトルとURLをコピーしました