記事内に広告が含まれています。
スポンサーリンク

【ファーストキャスト】メジャークラフト FCS-962M インプレ【エントリーモデル】

メジャークラフト FCS-962M インプレッション
やませ

どうも、使い勝手の良いモノが好きな者です。今回はメジャークラフト FCS-962Mになります。どうぞ、ご覧下さい。

記事の内容
  1. メジャークラフト FCS-962M 紹介
  2. メジャークラフト FCS-962M インプレ
  3. メジャークラフト FCS-962M 要チェックポイント
これらに注目
これを解決
スポンサーリンク

メジャークラフト FCS-962M

メジャークラフト FCS-962M

20~40gのルアーを使ったフィッシングにオススメです。大型のシーバス狙いから、ジグを使用してサバやサゴシといった小型青物狙いのライトショアジギングにもオススメです。また、キャスティング用のラバージグを使用した根魚狙いも面白いでしょう。ルアーフィッシングの他には、チョイ投げでのキスやサビキ釣りにもオススメです。

出典:メジャークラフト

公式の説明です。

も少し付け足すと、

メジャークラフトの入門用カテゴリーである、ファーストキャストシリーズの中のシーバス用ロッド。シーバス用となってはいるが、説明にある様に色々な釣りに流用可能。イメージとしては、使い勝手の良い万能ロッド

という感じです。

スペック

  • 全長  9’6″ft
  • 継数  2
  • 仕舞い 148(cm)
  • ライン PE0.8〜2.5 
  • ルアー 15〜42g
  • 金額  7,000前後

コスパの良いメジャークラフトの中でも入門用のシリーズなので、値段も非常に抑えられています。初心者の方はリールとセットにしても、それ程金額的に高くつかないのは嬉しいところかと思います。

全体図

メジャークラフト FCS-962M 全体図

センターカット2ピース。ガイド数は8個。波止やサーフ等も視野に入れると9’6″という全長は長くないはずです。

ロッドのトラブル防止にワックスの塗布をオススメします。固着、すっぽ抜けは精神的にダメージが大きいですよ。

ガイド

メジャークラフト FCS-962M ガイド

ガイドはエントリーモデルに多い、フジ製のOリングガイドを採用しています。

リールシート・グリップ

メジャークラフト FCS-962M リールシート・グリップ

シートもフジ製、グリップはEVAです。

ロゴ

メジャークラフト FCS-962M ロゴ

ロゴと表記は片面のみの仕様となっています。

グリップエンド

メジャークラフト FCS-962M グリップエンド

エンド部はロゴも何もないシンプルな感じです。

インプレ

メジャークラフト FCS-962M インプレ

波止やらサーフで使用してきました。現在はメインではないですが、色々な用途に使えるセカンドロッドとして重宝しています。

感度

感度ビンビンという事は勿論ないですが、必要最低限以上はクリアーしています。ただし、繊細な釣りには向いてないので、それなりに大きさのある魚を狙うのに使用した方が良いです。

パワー

シーバスやらマゴチやら色々とこのロッドで釣ってきましたが、小型の青物クラスまでは問題ないです。一般的なレギュラークラスであれば十分通用するでしょう。それ以上を狙うのであればショアジギロッドの使用をオススメします。

ロッド自体のパワー表記はMとなっていますが、中弾性カーボンがメインなっ